水害

大雨で各地に災害が発生しています。

お見舞い申し上げます。

 

先週大雨情報が出ている割にはあまりニュースなどに出ていないので不思議だな、と家で話していましたが、やはりネットなどではいろいろと批判が出ています。

それでも、毎年 どこかでこんな災害が発生していますので、対策は何とかしておかなくてはならないでしょう。

最近は、地震に対しては あちこちで震度4位は頻繁に発生していますので、関心が少し高くはなってきているように思います。

しかし、一方で 水害に対しては今一つ関心がないようです。

 

水害は結構予報が出ますので、対策はできそうなのですが、そうはならないのが現実です。

今回の水害も、1mも2mもの土砂や枯れ木、大きな岩などが埋まってそれを取り除くだけでも大仕事です。

地震よりも 後の作業は水害の方が大事に思います。

 

地震といえば、昨日は木造住宅耐震診断士の講習に行ってきました。

今月から いろいろと環境が変わる中で、改めて診断士の講習会がちょうどありましたので受講しました。

 

私のライフワークとして「民家再生」を改めて取り組んでいきたいと思います。

古民家と民家は似てはいますが、対象になる建物が 前者は築50年以上経過した建物になりますが、後者は新築した建物から全てをさしています。

 

課題はいろいろありますが、身近なことから手を付けていきたいと始めたところです。