落胆

せっかく心を込めて造った古民家のお店が、先日火災になってしまいました。

原因は不明との事。

 

誠に残念です。一番落胆しているのは勿論 家主さん方です。

大勢のお仲間に励まされながらこの一週間頑張っています。

 

工事に携わった私達業者も又、落胆してしまっています。

原因不明となると「何故。どうして?」となって気持ちが沈んでしまいます。

 

現地を見てみると、工事で古い屋根は全く手を入れなかったのですが、古い昔の野地板がすっかり燃えてしまっていました。

屋根裏から火が出たのでその火が野地板について一気に燃え広がったように思います。

 

今後私達がこうした古い建物の工事を行うに当たり、建築基準法などで決められていることは当然ながら守らなくてはいけませんが、

特にこうした今回工事範囲でない所を如何に安全にしていくのか、施主様にも十分説明していかなくてはと思います。