時世を思う

梅雨らしい陽気なのか先週は余りにも涼しい日が続きましたが昨日今日は日中それらしい暑さになりました。

このところTV・新聞・ネットなどのニュースを見ていると、似たような事件や事故が発生しています。

政治面においても、どこか不安の多いニュースが目立ちます。

 

私達も”高齢者”にとって 年金の話題は気になります。

いくら、大臣が政策と違っているから受け取らない・・・と言った事でも、現実はやはり厳しい現実があるのだと感じます。

世間では一体幾等くらい預貯金があって、年金暮らしをしているのかはやはり気にはなります。

と言うのも、私達の周囲は知り合い友人など必然的に年金暮らしをしている人が圧倒的に多いわけです。

そんな人達が今後、生活費の他にどれほどお金を使って行けるのだろうか。私達の仕事であります、住宅などにどれほど使って行けるのだろうか?

 

そんな所からも今後の仕事に対する見通しも考えながらやっていかなくてはと思うこの頃です。

そして、自分達の家庭の生活も併せて考えている所です。